公開講座「地方自治体における首長と議会の役割」を実施します。

posted Jun 9, 2011, 6:08 AM by Yasutoshi Moteki   [ updated Jun 9, 2011, 6:14 AM ]
  • 講座表題

  「地方自治体における首長と議会の役割―変容する二元代表制を地域経営の視点から考える」

  • 講 師

保健医療経営大学 非常勤講師、ローカルマニフェスト推進地方議員連盟 相談役

熊本県議会議員 大西一史 氏

大西講師は、議会政治やマニフェスト選挙について大学院で研究された方です。このテーマに関心のある方は、是非ご聴講ください。

(※コーディネーター 茂木康俊 保健医療経営大学講師)

  • 講座内容

   最近は、地方自治体において首長と議会側との緊張関係が高まり、対立がマスメディアに取り上げられる事例が全国的に増えてきています。同時に議会基本条例の制定など、議会の役割について注目が集まっています。このような我が国の地方自治体における二元代表制のあり方について、政策過程への影響を視野に入れながらお話しします。

  • 開講日時  2011711日(月) 13001430
  • 対象者    一般社会人・学生
  • 申込み    事前申込みが必要です。
  • 申込受付期間 6月20日(月)~7月5日(火)

詳細については保健医療経営大学ホームページをご覧ください。
Comments